[PR]

 世界中で大災害が頻発する中、防災に関する製品や技術、組織の国際規格「防災ISO」を定めようという動きが、日本発で始まった。東北大災害科学国際研究所、経済産業省などからなる委員会が3日に発足。スイスの国際標準化機構(ISO)にも提案済みで、地震計などの国際ルールづくりをめざす。

 今村文彦・東北大災…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも