[PR]

 高精度のクオーツ式で世界の市場を席巻し、その後の価格競争を経て高付加価値路線を歩み始めた日本の腕時計メーカー。だが、腕時計の市場自体は縮小傾向だ。

 日本時計協会によると、日本勢の国内外への出荷数量は2004年の約8660万個から、19年には約6620万個に減っている。15年ごろまでは訪日客の「爆…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも