[PR]

 ■イカすエンタメ過去を甦らせる

 並みいる韓国文学の翻訳書の中に、またひとつ毛色の違った小説が現れた。

 『ギター・ブギー・シャッフル』というイカしたタイトル自体がベンチャーズの名曲から採られており、八つに分かれた章のそれぞれにもアメリカ発の渋いヒットチューンの曲名や歌詞が並んで楽しい。

 中身は…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら

こんなニュースも