(大志 藤井聡太のいる時代)鍛錬編:8 超早指し戦、連覇 羽生も感嘆「ポカしない」

有料記事

[PR]

 2019年6月。東京都渋谷区のスタジオで、収録を終えた藤井聡太七段(17)が記者たちの前に姿を見せた。

 「連覇できてうれしく思う。リフレッシュして指せたかな」

 対局直後だったが疲れを見せることなく、そう語った。

 超早指しの非公式戦「AbemaTVトーナメント」。持ち時間が5分で、1手指すと5…

この記事は有料記事です。残り599文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント