[PR]

 自民党の司法制度調査会(会長・上川陽子元法相)は8日、性犯罪対策の強化を求める提言を菅義偉官房長官に提出した。再犯防止のため、有罪が確定した人に全地球測位システム(GPS)機器の装着を義務付けるなど新たな手法の検討を求めた。

 提言では、性暴力被害者の告訴なしに罪に問えるようにした2017年の刑法…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも