雪解けで「開眼」 八幡平の鏡沼

有料記事

[PR]

 岩手県秋田県にまたがる八幡平(はちまんたい)(1613メートル)の山頂付近の鏡沼(かがみぬま)(直径約50メートル)で、雪解けの季節に見られる「八幡平ドラゴンアイ」が出現した。

 八幡平は山頂付近に雪が残っており、鏡沼を上から眺めると残雪が巨大な「竜の目」のように見える。沼中央部の雪が解けて雪が…

この記事は有料記事です。残り163文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント