[PR]

 東京都内のビルメンテナンス会社で取締役だった男性(60)が脳出血になり、長時間労働が原因だとして労働災害に認定されたと、代理人弁護士らが11日に公表した。取締役は経営者で本来は労災の対象にならないが、男性の場合は仕事内容が従業員と変わらず、給与をもらって雇用保険に加入していたことなどから、労働者と…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも