[PR]

 東京都などで緊急事態宣言が解除された5月後半、百貨店や外食業の消費の落ち込み幅が5月前半よりも縮小し、回復傾向にあることがクレジットカードの決済統計でわかった。他業種も含めた消費関連全体でみても、4月後半から5月前半を底に改善へ転じた姿がうかがえる。

 クレジットカード大手JCBが15日、統計「J…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも