国内の景気「きわめて厳しい状態」 日銀

有料会員記事

[PR]

 日本銀行は16日の金融政策決定会合後の公表文で、国内の景気は「きわめて厳しい状態にある」とし、4月時点の「厳しさを増している」から景況感を引き下げた。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、金融市場の安定化策や企業の資金繰り支援策を3月以降に相次いで導入している。今会合では大規模な金融緩和を続けると決…

この記事は有料会員記事です。残り234文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら