電通、下請け圧力関与か 経産省の民間委託、社員処分

有料記事

[PR]

 広告大手電通の社員が経済産業省民間委託事業をめぐり、取引先企業が下請け会社に圧力をかける行為に関与した疑いがあることがわかった。電通は17日、「社員が受発注関係にある協力会社の従業員に業務にまつわる不適切な発言を行った」として処分すると発表した。

 関係者によると、大手イベント会社「テー・オー・…

この記事は有料記事です。残り572文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!