禁煙アプリ=医療機器 初承認へ

有料会員記事

[PR]

 禁煙治療のためのスマートフォン用アプリを医療機器として製造販売することを厚生労働省の部会が19日、了承した。近く承認される。アプリの医療機器承認は国内初になるという。

 健康に関するアプリは多いが、医療機器として承認されると治療効果をうたうことができる。今後、保険適用されれば公的医療保険が使えるよ…

この記事は有料会員記事です。残り420文字有料会員になると続きをお読みいただけます。