(大志 藤井聡太のいる時代)鍛錬編:10 豊島名人に惜敗、でも「作戦勝ち」

有料記事

[PR]

 2019年7月19日、高校2年だった藤井聡太七段は17歳の誕生日を迎えた。17歳最初の公式戦は4日後。重要な対局が待っていた。第32期竜王戦の決勝トーナメント準々決勝。相手は当時、王位と合わせて二冠の豊島将之名人(30)。対局前の時点で公式戦では豊島の2勝0敗。藤井にとって難敵だった。

 7月23…

この記事は有料記事です。残り613文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント