[PR]

 6月から全国で学校が再開した。感染防止対応などに追われているが、今こそ学校の在り方を大きく変える好機ととらえてほしい。

 注目すべきは、「教員の労働生産性」だ。学校という場で教える本質は何なのか。古くは、知識を提供できる人間は限られ、知識を得るには寺子屋などの場へ行かなければならなかった。しかし…

この記事は有料会員記事です。残り878文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り878文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り878文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも