[PR]

 河野太郎防衛相は23日の閣議後の記者会見で、18日から20日にかけて奄美大島(鹿児島県)沖の日本の接続水域を潜航した潜水艦について「中国のものであると推定をしている」と発表した。他国の潜水艦を把握する自衛隊の能力は秘匿性が高く、国籍まで公表するのは異例。

 防衛省は20日に潜航について発表した際は…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも