[PR]

 21日のヤクルト―中日戦(神宮)で、無観客試合ならではの問題が浮上した。「捕手が内角に構えた」といった実況内容が筒抜けになっているとして、中日の与田監督が八回終了後、審判に指摘した。日本野球機構は22日、アナウンサーらの声がグラウンドに届かぬよう求める文書を放送局に送付。神宮球場は23日、音を遮る…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも