[PR]

 米国とロシアの政府高官は22日、オーストリアの首都ウィーンで核軍縮協議を行い、米ロ間に残る唯一の核軍縮条約で、来年2月に期限が切れる新戦略兵器削減条約(新START)の延長問題などを話し合った。米国側は中国を交えた交渉を強く主張しつつ、同条約の延長を「排除しない」と含みを持たせた。

 米ロの核軍縮…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも