[PR]

 関西電力役員らの金品受領問題で、関電の株主5人が23日、森本孝社長ら現旧の取締役や監査役計22人に計約92億1千万円の損害賠償を求める株主代表訴訟を大阪地裁に起こした。関電は16日に元取締役5人に計約19億円の損害賠償を求めて提訴しているが、株主らは「責任追及の範囲が狭い」として被告と請求額を増や…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも