コロナの薬開発、ハムスター出番 人間と似た症状

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスがハムスターの気道や肺で増えやすく、人の患者と同様の肺炎を引き起こすことが、東京大などの研究でわかった。新型コロナの治療薬やワクチンの開発には、人の症状を再現できる動物の実験が重要となり、ハムスターが有力な候補になりそうだ。

 ハムスターは、2002~03年に流行した重症急性呼吸…

この記事は有料会員記事です。残り390文字有料会員になると続きをお読みいただけます。