少年院で高校教育、来年度実施へ検討 法務省と文科省

有料会員記事

[PR]

 法務省文部科学省は25日、少年院にいる少年が通信制高校に入学できる仕組みを作るための検討会を設置し、初会合を開いた。非行少年の立ち直りを支援するのが狙いだ。10月ごろに結論をまとめ、来年度からの実施を目指す。

 法務省によると、2018年に少年院に入った2108人の学歴をみると、約40%(862…

この記事は有料会員記事です。残り271文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら