[PR]

 立憲民主党と国民民主党、両党の支持母体である連合の3トップが26日、会談した。新型コロナウイルス収束後の社会像を議論し、次の衆院選の共通政策にすることを決めた。連合や両党内には、理念や政策を共有化して野党の合流協議の再始動につなげたいとの期待もある。

 立憲の枝野幸男、国民の玉木雄一郎両代表は2…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも