(取材考記)給付金法案、在日韓国人の訴え置き去り 95歳元BC級戦犯「あきらめない」 桜井泉

有料記事

[PR]

 「このままでは刑死した23人の(朝鮮人の)先輩たちに申し訳ない。次の臨時国会で(特別給付金を支給する)法案を成立させ解決してほしい」

 通常国会の閉会を2日後に控えた今月15日、第2次世界大戦の元BC級戦犯で、在日韓国人の李鶴来(イハンネ)さんは、東京都内の衆議院第2議員会館で声を絞り出すようにし…

この記事は有料記事です。残り744文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。