国民年金納付率、8年連続で上昇 69% 割引・クレカ払い効果

有料会員記事

[PR]

 国民年金の2019年度の保険料納付率は69・3%(前年度比1・1ポイント増)と8年連続で上昇した。厚生労働省が29日、発表した。払いやすい納付方法が増えているうえ、強制徴収の対象も増やしていることが効果を上げているという。

 国民年金は20~59歳の自営業者や短時間労働者、無職の人らが加入する。1…

この記事は有料会員記事です。残り372文字有料会員になると続きをお読みいただけます。