[PR]

 リズミカルに並ぶ縦線。このモチーフが、根津美術館の様々な場所にある。門から本館入り口まで竹材が並ぶ通路。日本庭園の竹林。館が収蔵する日本と東洋の古美術の中にも。

 制作したのは、ドイツ人のぺーター・シュミットさんが率いるデザイン会社。シュミットさんは来日のたび同館を訪れ、展示品や庭園に興味を持って…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも