[PR]

 昨季のワールドシリーズを制したナショナルズは29日、通算270本塁打の内野手ジマーマンと、昨季27試合に登板して4勝4敗の右腕ロスが、健康や安全面を考慮し今季はプレーしないと発表した。新型コロナウイルスの感染が拡大する中、ジマーマンは生まれたばかりの子どもと病気の母親がいることを理由に挙げた。

 …

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも