[PR]

 かんぽ生命の不正販売問題で、日本郵政の増田寛也社長は30日、顧客から要望があれば、不正の有無などについて説明する考えを明らかにした。不正の有無は顧客に教えないとしていた対応に批判が出たことなどを受け、方針転換した。▼3面参照

 増田氏は同日の記者会見で「不適正や処分の有無を知りたいと顧客に求められ…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも