[PR]

 外国にルーツがある市民らを標的とするヘイトスピーチ(憎悪表現)に刑事罰を科す、全国初の条例が1日、川崎市で全面施行される。市は今後、ヘイトスピーチが想定されるデモなどには、職員を派遣して調査する。

 施行により、市内の公共の場所で、市長の勧告や命令に従わずに差別的な言動を繰り返した場合、刑事裁判を…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも