[PR]

 これまでは再利用が難しかった廃プラスチックを生かそうと、サントリーホールディングス(HD)は30日、東洋紡や段ボール大手のレンゴーなどと共同出資会社を設立したと発表した。新技術を研究する企業を支援し、2027年までの実用化をめざす。新会社「アールプラスジャパン」は、廃プラをプラスチック製品の原料に…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも