[PR]

 明智光秀が織田信長を倒した本能寺の変(1582年)を、新たな角度から読み解こうとした『キリシタン教会と本能寺の変』(角川新書)が出版された。

 著者はキリシタン史が専門の浅見雅一・慶応大学教授。本能寺の変の史料の大半が光秀を謀反人とみる後世の視点から書かれたことに着目。この制約を受けない史料として…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも