[PR]

 ■天守だけじゃない、物語が魅了

 小説『のぼうの城』の舞台となった忍(おし)城(埼玉県行田市)は、現在の城ブームのシンボル的な存在だ。

 特に際だった遺構があるわけではなく、御三階櫓(ごさんかいやぐら)も1988年に完成したコンクリート製だ。隣接の市郷土博物館の年間入場者数は開館からしばらくは3…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも