(経済ファイル)消費動向、持ち直し 6月

有料会員記事

[PR]

 内閣府が1日公表した6月の消費動向調査で、家計の消費意欲を示す消費者態度指数(季節調整値)は前月より4.4ポイント高い28.4だった。上げ幅は月次調査が始まった2004年4月以降で過去最大。指数の水準は、新型コロナウイルスの感染が国内で急速に広まった3月調査(30.9)よりまだ低い。内閣府は基調判…

この記事は有料会員記事です。残り41文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載経済ファイル

この連載の一覧を見る