[PR]

 ■「前例ない」不明者名簿の提供、拒んだ行政

 盛岡市にある岩手県歯科医師会館。東日本大震災の犠牲者の身元特定作業をしていた地元の歯科医、菊月圭吾(65)は、遺体の歯型や虫歯の治療痕などの記録が増える一方で、照合するカルテやX線写真など生前の記録がなかなか集まらないことにもどかしさを感じていた。

 …

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも