[PR]

 25年前に米国人夫妻が80万ドル(約8600万円)で購入した印象派の絵画が、77年前にナチス・ドイツ占領下のフランスで没収された作品だったため、仏破棄院(最高裁)は1日、絵画を元の持ち主へ返すよう命じる判決を言い渡した。

 AFP通信によると、返却を求めていたのは、収集家だったユダヤ人男性の子孫ら…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも