[PR]

 ■連なる店、変わらぬ活気

 街道は千葉県松戸市に入る。朝7時、松戸南部市場(同市松戸)。銚子のいわし、明石のタコ、勝浦のキンメダイに和歌山のアユ……。氷の上に並ぶ魚が、朝の光をキラキラ反射する。

 市場は通りのすぐ北にあり、1966年にできた。約5万平方メートルの敷地に水産物、青果、食肉などを扱…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも