[PR]

 ■人生の「対位旋律」、学問もまた

 著者シュリンクは憲法学者。ナッシュ均衡に言及する仮借なき理論家として登場したが、一転して刑法解釈学を思わせる硬質の憲法教科書で一世を風靡(ふうび)した後映画化もされた『朗読者』で世界的なベストセラー作家の仲間入りを果たした。

 本作の主人公は三人称単数(「この子…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも