[PR]

 「中盤での思いきりのよさと終盤の手堅さが印象に残りました。トップレベルの力はまちがいなくあります」と言うのは屋敷伸之九段(48)。6月28日、渡辺明棋聖(36)に藤井聡太七段(17)が挑戦する第91期棋聖戦五番勝負第2局で、立会人を務めた。藤井が2勝目を挙げた将棋を間近で見た感想だ。

 藤井は棋聖…

この記事は有料会員記事です。残り673文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り673文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り673文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも