[PR]

 フィリピンのドゥテルテ大統領は3日、治安当局の権限を大幅に強化する「反テロ法」に署名し、成立させた。政府に批判的な勢力に対して恣意(しい)的に使われる恐れがあるとして、人権団体などから批判が出ていた。

 反テロ法は2007年に制定された「安全保障法」に代わるもので、テロ対策の強化を名目に摘発の対象…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも