[PR]

 歌人の与謝野晶子は、夫の鉄幹とともに熊本県人吉市を訪れたことがある。球磨(くま)川の川下りも楽しんだようで、そのときに詠じた歌は、一緒に川面にいるような気持ちにさせてくれる。〈大ぞらの山の際(きわ)より初(はじ)まると同じ幅ある球磨の川かな〉▼山と山の間にある大きな空。それと同じだけの幅があるとい…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも