[PR]

 ■馬から舟へ、拠点を再現

 いよいよ街道の終着点、納屋川岸跡(千葉県松戸市松戸)に到着した。緩やかに流れる江戸川の土手のすぐ外側に、塀が一部復元されている。黒い板と、真っ白な外壁に、瓦屋根が鈍く光る。重厚な趣。この中に住んでいた家主が裕福だったことを想像するのは難しくない。

 納屋川岸とは一体ど…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら