[PR]

 金融庁は、遠藤俊英長官(61)が退任し、後任に氷見野良三金融国際審議官(60)を起用する人事を固めた。閣議での了承を経て近く発令する。氷見野氏は国際的な金融規制の交渉に長く携わった国際派。昨年には各国の金融当局などでつくる金融安定理事会(FSB)の常設議長に日本人として初めて就任した。遠藤氏は金融…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも