[PR]

 損害保険大手が来年1月、住宅向けの火災保険料を全国平均で6~8%ほど上げる見通しだ。自然災害が近年相次いでいるためで、昨年10月に続き1年あまりで2度の値上げとなる。損保業界は保険金の支払い実績などに応じて保険料を随時見直しており、今後もさらに上がる可能性がある。

 値上げするのは、東京海上日動火…

この記事は有料会員記事です。残り435文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り435文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り435文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも