[PR]

 活発な活動を続ける梅雨前線の影響で、西日本から東日本の広い範囲で、9日から10日にかけて大雨が予想されている。記録的な大雨で地盤が緩んでおり、気象庁は土砂災害や河川の増水、氾濫(はんらん)などに厳重な警戒を呼び掛けている。

 9日未明から朝にかけて静岡、岐阜、京都、和歌山などで激しく雨が降ったほか…

この記事は有料会員記事です。残り1382文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1382文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1382文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも