[PR]

 前法相で衆院議員の河井克行被告(57)=自民党を離党=が、妻が立候補した昨年7月の参院選をめぐり、票のとりまとめを依頼する目的で現金を配ったとして逮捕、起訴された。法相経験者の逮捕は戦後初だという。現金の配布先とされたのは起訴時で100人。自らこれだけ多くの人に配り歩いていたことに驚いた。

 地元…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら