ウイグル人権侵害、米が当局幹部制裁 中国反発

有料記事

[PR]

 米財務省は9日、中国・新疆ウイグル自治区での少数民族に対する人権侵害に関与したとして、陳全国・共産党委書記ら同自治区の現職や元職の幹部4人と同自治区の公安局に対して、米国内にある資産を凍結すると発表した。米国務省も同日、陳氏ら3人と家族に対して、米国訪問に必要なビザの発給を禁止すると発表した。

 …

この記事は有料記事です。残り323文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。