(地球24時)フィリピン、民放に免許認めず

有料記事

[PR]

 フィリピン国会の委員会は10日、民放最大手ABS―CBNの免許更新を認めない決定をした。同局に対しては国家通信委員会が5月に、免許の期限切れを理由にテレビやラジオの放送停止を命じていた。再申請の道は残されているが、背景にはドゥテルテ大統領との対立があるとみられ、任期があと2年ある同政権下で再び免許…

この記事は有料記事です。残り216文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

連載地球24時

この連載の一覧を見る