[PR]

 参院議員の河井案里被告(46)=自民党を離党=が初当選した昨年7月の参院選をめぐる買収事件で、公職選挙法違反(買収など)の罪で起訴された夫で前法相の衆院議員、克行被告(57)=同=が、広島県選出の元国会議員の元公設秘書の男性に計300万円を渡していた疑いがあることが、東京地検特捜部の調べでわかった…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら

こんなニュースも