[PR]

 コロナ禍による長期休校が明けて、長年「学校に行きたい」と訴えてきた小学校6年の女子児童が、東京都内の学校に通い始めた。病気のため寝たきりで、人工呼吸器が手放せない「医療的ケア児」だが、都教委が今年度から保護者の付き添いなしで通学することを容認。学校で学ぶという夢が、ようやくかなった。

 東京都世…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも