山内幹子さん(やまのうち・みきこ=元原爆傷害調査委員会職員)7日、胃がんで死去、89歳。葬儀は家族で営んだ。喪主は長男英(すぐる)さん。

 広島で被爆後、原爆傷害調査委員会(ABCC、現・放射線影響研究所)で勤務した。母親の胎内で被爆して障害を伴って生まれた原爆小頭症被爆者の情報を勤務先で入手し…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも