[PR]

 新型コロナウイルス対策として、政府は通常国会で2度にわたり、総額57兆円超にのぼる未曽有の規模の補正予算を編成した。「100年に1度」の危機に対応するためとされるが、財源は借金である国債の発行でまかなっている。いつかは返さなければならないお金だ。ポストコロナの「負担」にはどう向き合っていけばいいの…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも