[PR]

 (本格ミステリ作家クラブ) 小説部門は相沢沙呼さんの『medium 霊媒探偵城塚翡翠(ひすい)』(講談社)に、評論・研究部門は長山靖生さんの『モダニズム・ミステリの時代 探偵小説が新感覚だった頃』(河出書房新社)に決まった。

こんなニュースも