[PR]

 8月9日投票のベラルーシ大統領選をめぐり、同国の中央選挙管理委員会は14日、6選を目指すルカシェンコ大統領の有力対抗馬とみられた候補2人を候補者審査で失格させた。反政権派の選挙運動の盛り上がりに危機感を抱いた政権は強硬手段に出ている。

 失格とされた1人は銀行家のビクトル・ババリコ氏(56)。先月…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも